バリ島ウブドツアーのランチとテガララン棚田ベルトラ申し込み

日本から予約してゴアガジャ、テガララン棚田を見に行きました。

1日で色々見て回れるツアーに参加したので、

一気にバリの人たちと、町並み、その生活を見ることができました。

バリ島ウブドツアーのランチとテガララン棚田ベルトラ申し込み

予約したサイト

ベルトラのサイトから申し込みました。↓


アプリもあるので、ログインすると予約したツアーが出てきました。

VELTRA(ベルトラ)世界中の現地ツアーを予約
VELTRA(ベルトラ)世界中の現地ツアーを予約
開発元:VELTRA Corporation
無料
posted withアプリーチ

ランチ MR. WAYAN, BALINESE CUISINE

ツアーのコースに含まれているランチです

バリ島MR. WAYAN, BALINESE CUISINEからの景色

入り口に鯉がいる。そして席から見える景色が壮大なアジアの森の中のバンガローの数々

場所

メニュー

セットメニューAナシゴレン(焼きめし)

セットメニューA

Bセットミゴレン(焼きそば)

どちらか選べます。

ドリンクは有料で自分たちで支払いをしますが、このフードセットはツアーに含まれています。

バリ島MR. WAYAN, BALINESE CUISINEハッピーアワー

15時から19時までハッピーアワー

食事

バリ島MR. WAYAN, BALINESE CUISINEセットフード

ナシゴレンセット

テガララン棚田

バリ島テガララン棚田の風景

人だらけです。

またしても棚田は谷になっていて、実際には道路から下に降りていく形になります。

観光地化してるのですが、巨大ブランコがあったり、オープンカフェがあったり、

棚田で作業している風な人?は写真を一緒にとってお金をもらったり。

小さい子供がいろいろ写真を取ってあげると言って後でお金を貰いに来たりします。

とにかく人がいっぱいです。

まとめ

正直、棚田は私の居住地である岡山県も負けてはいません。

しかもとても有名な棚田もあり、

友達
バリにまで行って棚田を見るツアーに参加するなんて、どうしちゃったんだ?

と言われました。

ワタシ的にはこのツアーのメインはゴアガジャだったので、あとはオマケかな?

移動の渋滞がとてもひどくて、全く時間が読めなかったのですが、

この後、ちょっとしたお寺とお土産通りのようなところに連れて行ってくれるようですが、

この後辺りから、体調が悪くなってきます。