デンパサールバリ空港へA330-200そしてアジアで使える便利なSIMは必須

デンパサールバリ空港へA330-200そしてアジアで使える便利なSIMは必須

クアラルンプール空港からマレーシア航空でバリ島に向かいます。

空港ではラウンジで食事もゆっくりできたし、

入国書類も必要ないとあって、気楽なフライトになりました。

今回使ったアジア16カ国SIMが便利

日本ークアラルンプールーバリ島

と、1つのSIMだけで行けました。

飛行機到着と同時にスマホが使えてとても便利でした。

クアラルンプール空港からデンパサールへ

9:00クアラルンプール空港発

12:05デンパサールバリ着

MH715 A330-200

シート

マレーシア航空MH715 A330-200ビジネスクラスシート

足が伸ばせる〜

ウェルカムドリンク

マレーシア航空ビジネスクラスウェルカムドリンク

ソフトドリンクが選べた。私が選んだのはオレンジジュース

機内食

マレーシア航空ビジネスクラスバリまで

何故かコーヒーももらった

マレーシア航空バリまで機内食

ローカルフードを選ぶ

あっという間に到着

デンパサールバリ空港到着飛行機からの風景

無事デンパサールバリ空港へ到着

空港からしてバリっぽい!!

こちらの空港でも出入国の書類は必要ありません。

デンパサールバリ空港

デンパサールバリ空港

バリっぽい!

まとめ

ビジネスクラスだったのですが、短時間飛行のため、

きいろ
シートはプレミアムエコノミークラスくらいのシートかな?

と思っていたのですが、ここでもフルフラットシートでした。

早朝からクアラルンプール空港に向かったので、

横になって眠れて、疲れが全然違いました。

日本語が話せるCAさんはいなかったと思います。