【2018年JGC2-9】メルボルンレンタカー旅1日目 チャイナタウンおすすめフードコート

メルボルン チャイナタウンおすすめフードコート(Food Court) です。

昼過ぎに2時間程かけて行ってきたところはこちらですが、雨のため戻ってきました。

オーストラリアのフードコートって?

ほとんどのアジア各国の料理があり、それぞれ国別のカウンターで

注文して、取りに行くか、持ってきてくれるスタイル。

日本食は、韓国料理と一緒になっていることが多い。(日本語はあまり通じない)

どういうところにあるの?

  • チャイナタウン
  • 大きいスーパー
  • 複合商業施設
  • Westfield(主要駅にあるイオンモールのようなショッピングモール)

注文の仕方

写真があるので、番号で言えば通じます。

各国の人が働いていることが多いので、

英語名がわからなくても、現地の料理名を言えば通じることが多いです。

お金を先に払います。

クレジットカードが使えたり、使えなかったりします。



クレジットカード事情

日本と同じで、電子マネー、デイビット、VISA、マスターカード、が主です。

現地銀行カードから直接レジでお金をおろすこともできます。

アメックスはあまり使えません(JCBも)

カードを店員はあまり触りたがりません。

機械を差し出してくるので、自分でスワイプします。

使い方がわからなかったら、

 
How do I use this?

と聞くと、説明してくれますが、きいろも何軒も聞きましたが、

みんなカードは触りたくない印象でした。

フードコートのいいところ

  1. 100席くらいの大きさがほとんどなので、席がないことはまずない。
  2. 好き嫌いがあっても、だいたい自分の好きな食事が見つかる
  3. いろんな国の食事に挑戦できる

こういう時にもおすすめ

  • 同行者と宗教が違う(食べてはいけない食材がある)
  • 同行者と食の文化が違う(箸が使えない等)
  • そんなにお金を使いたくない

今回行ったのは

The Paramount

181 Exhibition Street, メルボルン, ビクトリア

私たちが宿泊したメルキュール ウエルカム メルボルンホテルから歩いて10分弱です。

paramount
paramount

私たちが食べた物

foodcourt

ソムタム

青いパパイヤを使ったサラダ。

サラダが食べたいけどおすすめは?と言ってこれが出てきた。

フライドライス(チャーハン)

いつも頼む、大体ハズレない定番

ビーフラクサ

ココナッツ大好き&ラクサ大好きなので、

大体アジアのフードコートに行くと、ラクサを頼みます。

具材は選べます。

  • シーフード
  • ポーク
  • ビーフ
  • チキン
  • ベジタブル

次回も引き続きおすすめレストランを少し紹介します。