会社員でも語学留学を叶えたいマニラ留学Quooll

今回、GWを利用して会社勤めの私でも行ける語学留学学校に
行くことにしました。

以前からフツフツと湧いていた、
英語をマスターしたい病。この何年かでどんどん思いは蓄積され、
散々調べた結果、私の思っている条件にピッタリの学校を見つけたので、
フィリピンからリアルタイムでお伝えしたいと思います。

短期語学留学条件

私が今回語学留学をするにあたって、
譲れなかった条件

マンツーマン

期間が短いので、完全に私のレベルに合ったレッスンをしてほしいため。

寮がある(食事がある)

その学校の近所に宿泊場所を探し、
ご飯を毎回外食や、自炊となる手間を省きたかった。

日本人経営

何かあった際に両親にも日本語で対応してもらえる。
そして、日本人向けのレッスン内容になっていると思い。

少人数

経営者が生徒&講師の現状把握がしやすいと思ったので。

お財布に優しい料金

入学金とか、いろいろ諸経費にお金がかかるのは、
短期語学留学なので困る。
授業代と寮、食費に重点を置いている良心的な学校を探したい。

選んだ語学学校はQuooll

フィリピンのマニラにあるQuoollという学校です。

ここがGOOD

問い合わせ方法が豊富

私はオーナーさんと直接メールとラインで話をしました。
なんでも聞けるし、すぐに返答をくれるので、
安心。

Quooll問い合わせ方法

料金プランが明確

Quooll料金プラン例

掃除・洗濯が入る

・掃除週1回
・洗濯週2回
・追加1回50ペソ

アメニティー・備品

・シャンプー
・バスタオル1日1枚
・石鹸
・ハンドソープ
・ボディーソープ
・ドライヤー

これだけあれば、持っていくものがかなり減ります。
助かる。


食事の種類が豊富

前回フィリピンに3週間ほどいたときは、
やっぱり食事に飽きてしまった。

寮・学校内ともWi-Fi完備

QuoollのWIFI環境

随分前にマニラに行った時にはホテルでもネット切れまくってたけど。
本当にフィリピンてネット回線不安定なので、
これは助かる。

飛行時間も短く、航空券が安い

羽田から4時間40分位で着きます。
航空券もとても安いです。
JALの特典航空券もかなり良心的設定されています。

まとめ

日本から時差も1時間と、時差ボケの心配もなく
航空券も安く、飛行時間も短い、
マニラへの語学留学の夢を叶えるべく、
Quoollというベストな学校を見つけました。

1日休みがあれば、海がとてもきれいな離島にも遊びに行けそうです。

これから何回かに分けて、
寮や学校での生活をお伝えしたいと思います。